修学院は「日本」を考え学び、21世紀に通用する「日本人」と「日本学」の確立を目指すNPO学校です。

日本李登輝学校として

修学院のもう一つの姿は、「日本李登輝学校」としての学びにあります。

台湾研修講座その設立当初より、台湾の李登輝元総統閣下からのご支援をいただいている修学院では、毎年 李登輝先生から直接学ぶ「日本李登輝学校 台湾研修講座」を行ってきました。

この講座では、台湾の最高指導者として活躍された李登輝先生の経験から、「最高指導者論」や「武士道」「リーダーシップ」などについて、時に質問や意見を交えながら学ぶ貴重な場となっております。

また台湾には、今の日本が失った日本精神がまだ息づき残っております。そういった日本統治時代を知る貴重な方々から、私達が忘れてしまった日本精神を教え学びとることも、この台湾研修の大きな目的の一つです。

李登輝先生と久保田先生

李登輝先生と久保田先生李登輝先生と我々 修学院また院長 久保田信之の交わりは、修学院の設立前からになります。

久保田が「大陸問題検討会」や「アジア太平洋交流学会」の取り組みにおいて台湾との交流を深める中でお出会いした李登輝先生は、日本の精神文化の素晴らしさ、それを現代日本の若者に伝えることの重要性を説いてくださいました。

この李登輝先生の思いを受けて発足したのが設立当初の「日本李登輝学校 修学院」になります。設立に際しては、「日本李登輝学校 修学院」との先生直筆の墨玉をいただきました。

 

国際交流としての台湾研修

修学院の台湾研修では、台湾に生きる日本精神を学ぶとともに、台湾各界の方々との交流も活発に行っています。

台湾国会を訪問して台湾国会議事堂の訪問や政財界の方々との交流会の開催、現地の大学の表敬訪問や日本文化に関する講演の実施、等を通し、日本と台湾との国際交流としての側面も大きく、あらたなアジアを担う若い世代のつながりが生まれています。

 

入会、寄付、勉強会への参加等お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 特定非営利法人 修学院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.